当社について

代表取締役メッセージ

下水道サービスは、地方自治体が市民の皆様に提供する公共サービスのなかでも最も重要なものの一つです。従来、浜松市上下水道部では、その安定した、安全なサービスを広く市民の皆様に提供してこられましたが、平成30年4月1日より私ども浜松ウォーターシンフォニー株式会社が、浜松市上下水道部のパートナーとして、ともに手を携えて安全、安心の下水道サービスを提供し続けるべく、今後20年間、西遠処理区の施設の運営を行う運びとなりました。

公共サービスにとって最も重要なことは、いうまでもなくサービスの継続性です。一瞬たりともこのサービスが途絶えることのないよう、その価値観を浜松市上下水道部と共有し、万全の体制で運営に努めます。また生活環境保全に向け、放流水質等をさらに改善すべく努力や工夫を傾注していきます。施設の運営にあたって、運転維持管理に必要なエネルギーを最適化し、二酸化炭素排出量を削減するなどの環境負荷低減も大きな目標としております。
 同時に浜松ウォーターシンフォニー(株)は浜松市に本社を置く地元企業として、浜松市の良き企業市民として、浜松市民の皆様、また地元企業の皆様とともに、地域社会の健全な成長、またバランスのとれた発展に寄与する所存でございます。

西遠処理区の皆様のみならず、広く浜松市民の皆様、また地元企業の皆様の、下水道事業に対するご関心、ご理解、またご支援をお願い申し上げます。

浜松ウォーターシンフォニー株式会社
代表取締役 山崎敬文

企業理念

  1. 私たちは浜松市の市内企業として地域に根差した企業活動を行い、浜松市民の社会生活、持続的な経済発展に寄与します。
  2. 私たちは本事業運営を通じて下水道事業の技術革新につとめ、新たな価値の創造に貢献します。
  3. 私たちは公共サービスの提供に関わる責任の重さを自覚し、社内外のコンプライアンス遵守体制を盤石なものとします。